コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カトリックと独身制

1件 の用語解説(カトリックと独身制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カトリックと独身制

新約聖書に独身を義務づけた記述はなく、11世紀半ばまで聖職者の結婚は一般的だった。現在の教会法は「独身を順守しなければならない」と定めており、前、現両法王は「独身制は神父にとって神への完全な愛のあかし」と説明した。独身制に異議を唱える聖職者らは「教会財産が神父の子どもに相続されないよう定められたもので、義務にすべきではない」と主張する。

(2006-01-10 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone