カナダ国民投票(読み)カナダこくみんとうひょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カナダ国民投票
カナダこくみんとうひょう

1992年 10月にカナダで行われた憲法改正に関する国民投票。ケベック州を独特な社会と位置づける条項を盛込んだミーチ湖憲法協定が廃案になった 90年秋,ケベック州議会は超党派特別委員会を設置し,州としての今後の対応を検討させた。委員会は 91年3月,州議会に対し連邦政府からの新たな改憲提案がないかぎり,主権獲得に関する州民投票を実施すること,さらに,独立への移行手続きを検討する委員会と憲法改正委員会の設置を答申した。州議会はこれを受けて,州民投票の実施を表明。連邦政府はケベック州の要求を入れ,92年8月,シャーロットタウン憲法協定を発表し,この時点で,同協定の批准の可否を問う形での国民投票の実施を決めた。同年 10月 26日国民投票が実施され,ケベック州を含め過半数の州において批准拒否となった。ケベック州では主権獲得指向への支持が強いためこの協定案への不満が高まったとみられ,他の諸州では,ケベック州の要求過多への反発が拒否の背景となった。この結果,ケベック州の連邦再編要求は 82年以来3度拒否されたことになる。 (→ケベック問題 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カナダ国民投票の関連情報