コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カネミ油症と仮払金返還問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カネミ油症と仮払金返還問題

68年、カネミ倉庫(北九州市)製の米ぬか油にポリ塩化ビフェニール(PCB)が混入し、油を食べた長崎、福岡などの人たちが皮膚炎や内臓疾患を訴えた。被害者が国に損害賠償を求めた7件の裁判のうち2件は地高裁で勝訴。いったんは国から約830人に仮払金27億円が支払われた。しかし、上級審で敗訴する見通しとなったことから、患者側は訴えを取り下げ、国が仮払金の返還を求めてきた。

(2007-03-21 朝日新聞 朝刊 長崎 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android