コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カバルス Cabarrus, François(Francisco)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カバルス
Cabarrus, François(Francisco)

[生]1752. バイヨンヌ
[没]1810.4.27. セビリア
フランスの財政家。スペイン王カルロス3世の経済顧問として活躍。のちパリ駐在スペイン大使となる。ナポレオン1世の兄ジョゼフ・ボナパルトのスペイン統治下で蔵相に就任 (1808~10) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カバルスの関連キーワード財政家

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android