コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カピ 〈タイ〉kapi

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

カピ【(タイ)】

タイの調味料の一つで、小えびを塩漬けにして発酵させ、ペースト状にしたもの。中国の蝦醤(シャージャン)と同様のもの。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

カピの関連キーワードオカピ保護区[コンゴ民主共和国]コンセルバトーリ美術館オカピ野生生物保護区カピバラ山地国立公園カピトリーニ美術館ガラテア人とその妻カンピドリオ広場カンピドリオの丘ウエットルックガジャパティ朝ポディウム神殿コッククロフトエスニック料理パンチャシカM. ロハス等幅フォントトプカプ宮殿カピタティオアンドレイニナムプリック

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カピの関連情報