コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カミソリウオ(剃刀魚) カミソリウオ Solenostomus cyanopterus

1件 の用語解説(カミソリウオ(剃刀魚)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カミソリウオ【カミソリウオ(剃刀魚) Solenostomus cyanopterus】

ヨウジウオ目カミソリウオ科の海水魚(イラスト)。体と頭が強く側扁する。長くのびた吻(ふん)も側扁し,口はその先端に開く。うろこの代りに骨板が体を覆い,その隆起部が体側に格子状の模様をつくっている。和名はこの薄い体型に由来する。英名はghost pipefish(ユウレイヨウジウオ)。全長15cmになる。分類上はヨウジウオに近いが,5棘(きよく)からなる第1背びれをもち,腹びれと尾びれが大きく,とくに雄でなく雌に育児囊があるなどの点で異なる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のカミソリウオ(剃刀魚)の言及

【ギンポ(銀宝)】より

…全長20cmになる。地方名が多く,大阪や三重でカミソリ,浜名湖でカミソリウオ,和歌山でカミソリウナギ,水戸でナギナタと呼ばれるが,いずれも体が細長く,平らであり,〈剃刀〉の刃などに形がよく似ていることによる。また,鹿児島でアブラメ,広島でナベコワシ,高知でナマズ,下関でカッチョと呼ばれる。…

※「カミソリウオ(剃刀魚)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カミソリウオ(剃刀魚)の関連キーワード飛魚隠れ魚胡瓜魚草魚鷺笛蝶蝶魚鼠坊楊枝魚アカトビウオアヤトビウオ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone