カメロン[ロキール](英語表記)Cameron of Lochiel, Sir Ewan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カメロン[ロキール]
Cameron of Lochiel, Sir Ewan

[生]1629.2.
[没]1719.2.
スコットランドのカメロン族の族長。キャメロンとも表記される。清教徒革命期には,1652年より O.クロムウェルの共和制政府に反抗し,60年 G.マンクとともにロンドンに南下し,チャールズ2世を王に迎えた。 81年ナイト爵に叙せられた。名誉革命後,J.グレアムを支持してキリクランキーの戦いに参加したが,その後は引退し,92年ウィリアム3世に忠誠を誓った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android