コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カモアン Camoin, Charles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カモアン
Camoin, Charles

[生]1879. マルセイユ
[没]1965.5.29.
フランスの画家。父は室内装飾家。 1896年パリのエコール・デ・ボザールに入学,G.モローに師事した。 1905年のサロン・ドートンヌフォービスムの一人とみなされる。第1次世界大戦後はルノアールボナールの影響を受け,静けさのなかに詩情の漂う作品を残した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カモアンの関連キーワードエコール・デ・ボザール

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android