コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラコルム・ハイウエー

1件 の用語解説(カラコルム・ハイウエーの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カラコルム・ハイウエー

パキスタン北部ハサナブダルと中国西端部カシュガルとを結ぶ全長1300キロ。世界一高いところを走る舗装された国際道路とされる。パキスタン側では現在、中国からの4億ドル(約360億円)の援助で拡幅工事が進んでいる。古代からの東西交易路シルクロードの一部と重なり、日本や欧米からの旅行者を引きつけてきた。

(2010-05-22 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カラコルム・ハイウエーの関連キーワードカシミールカラチジンナーパキスタンパンジャブラホール東パキスタンバルチスタンアフガニスタンと中国パキスタン大地震

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カラコルム・ハイウエーの関連情報