カラマツ(唐松/落葉松)(読み)カラマツ

百科事典マイペディアの解説

カラマツ(唐松/落葉松)【カラマツ】

本州(東北地方南部〜中部地方)の日当りのよい山地にはえるマツ科の落葉高木。葉は針状で柔らかく,長い若枝ではらせん状に単生し,短枝では20〜30本が菊座状に群生,落葉時には黄色くなる。雌雄同株。春,開花。球果は広卵形で鱗片の先はそりかえる。材は建築,土木,船,パルプ,樹は庭木,盆栽とする。生長が早く,耐寒性も強いので,北海道をはじめ各地で植林されている。
→関連項目造林

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android