コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラーテ・ギルザーイ Qalāt-i-Ghilzais

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラーテ・ギルザーイ
Qalāt-i-Ghilzais

カラート Qalātともいう。アフガニスタン中央南部,ザーボル州の州都。カブールからカンダハール間の幹線道路沿線にあり,カンダハールから 136kmの地点に位置する。ギルザーイ (→ギルザーイ族 ) はアフガン族の最も大きな集団の一つで,集団の本拠地がここにある。カラートは砦のことで,現在でも丘の上に砦趾がそびえている。幹線道路上,戦略的にも交通的にも重要な地点で,かつて中央政権にとり,ギルザーイとの友好関係は不可欠なものであった。飛行場がある。人口約 6000。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カラーテ・ギルザーイの関連キーワードサラディン城ジャーバル城マルカブ城ラハバ城バハラ城塞バフラ城塞アッシュール〈カラットシェルカット〉ベニ-ハンマド要塞アッシュールナーシル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android