コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルクアレナイト calcarenite

1件 の用語解説(カルクアレナイトの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

カルクアレナイト

砂程度の大きさの炭酸塩の粒からなる堆積岩で,膠結物がある場合もない場合もある.炭酸塩粒は化学的または生化学的な起源で,魚卵状,骸晶屑などのものからなっている.この粒はintrabasinalに由来するが,これとは反対にcalclithitesはextrabasinalな岩屑に由来する[Grabau : 1904, Bissell & Chilingar : 1967].intrabasinalは堆積盆地内の意味.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カルクアレナイトの関連キーワードホン堆積区砂質ドロマイト砂正珪岩内成砂シルト頁岩泥支持マイクリナイトコロフェン

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone