カルスキエボロータ海峡(読み)カルスキエボロータかいきょう(英語表記)proliv Karskie Vorota

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルスキエボロータ海峡
カルスキエボロータかいきょう
proliv Karskie Vorota

ロシア北西部,北極海に浮ぶノーバヤゼムリャーバイガチ島の間にある海峡。バレンツ海とカラ海を結ぶ。幅約 50km。水深 100~200m。1年の大部分が流氷におおわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android