コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルチャー・ショック culture shock

翻訳|culture shock

1件 の用語解説(カルチャー・ショックの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カルチャー・ショック【culture shock】

文化的衝撃と訳されることもある。文化とは人間の行動や考え方の指針となる価値体系のことである。一つの社会に属する人々は文化を共有している場合が多い。そのため人間は自分の文化を基準にして相手を理解しようとするが,自分の文化と異なる文化に出会ったときには,さまざまのショックを受ける。このように文化と文化が接触する際に,一方もしくは双方の文化に与えられる衝撃をカルチャー・ショックと呼ぶ。幕末における黒船の出現が,当時の日本人,日本文化に与えた衝撃もその典型例といえる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カルチャー・ショックの関連キーワード品質文化児童文化竜山文化磁山文化文化史文化人文化団体文化的文化的景観liberal arts

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カルチャー・ショックの関連情報