コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルチャー・ショック culture shock

翻訳|culture shock

世界大百科事典 第2版の解説

カルチャー・ショック【culture shock】

文化的衝撃と訳されることもある。文化とは人間の行動や考え方の指針となる価値体系のことである。一つの社会に属する人々は文化を共有している場合が多い。そのため人間は自分の文化を基準にして相手を理解しようとするが,自分の文化と異なる文化に出会ったときには,さまざまのショックを受ける。このように文化と文化が接触する際に,一方もしくは双方の文化に与えられる衝撃をカルチャー・ショックと呼ぶ。幕末における黒船の出現が,当時の日本人,日本文化に与えた衝撃もその典型例といえる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

カルチャー・ショックの関連キーワードマーティ フリードマンキャロライン デールカルチャー・ショック深田祐介鉄之進夢之介

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android