カルラ フラッチ(英語表記)Carla Fracci

現代外国人名録2012の解説

カルラ フラッチ
Carla Fracci


国籍
イタリア

専門
バレリーナ

生年月日
1936

出生地
ミラノ

学歴
スカラ座バレエ学校卒

経歴
9歳でスカラ座バレエ学校に入学し、エズメ・ブルネスやヴェラ・ウォルコワの指導を受ける。1954年スカラ座バレエ団に入団、’56年ソリスト、’58年プリマバレリーナに。’59年英国ロイヤル・バレエ団に招かれ「ジゼル」を踊り高い評価を得る。以後、世界の一流のバレエ団から招かれ、多くのパートナーと共演。華やかさとともに演技力や心理描写にも優れたロマンティック・バレエ第一人者といわれる。当たり役に「ジゼル」「ラ・シルフィード」などがある。ハーバート・ロスの映画「ニジンスキー」では、伝説のバレリーナ、カルサーヴィナを演じた。’76年初来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android