コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルロ・ボロメオ Carlo Borromeo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルロ・ボロメオ
Carlo Borromeo

[生]1538.10.2.
[没]1584.11.3. ミラノ
聖人,枢機卿,ミラノの大司教トリエント公会議で重要な役割を果したほか,ミラノ司教区の改革に心血を注ぎ,大きな成果を収めた。宗教改革時におけるカトリック改革代表者の一人。祝日 11月4日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カルロ・ボロメオの関連キーワードジェンティレスキピウス4世ボロメウス慈悲の友会10月2日チェラノクレスピ

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android