コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カロパ かろぱ

知恵蔵miniの解説

カロパ

カロリー・パフォーマンスの略語で、摂取カロリーに対する満腹感・満足度を表す言葉。コスト・パフォーマンスという用語をもじっている。ダイエット時に摂取する食品について「カロリーが低いのに、満腹感や満足度が高い」ものを「高カロパ」あるいは「カロパが高い」と表現する。また、カロリーオフ、糖質オフ、プリン体オフなどの機能を有した食品の味が往々にして本来の味からかけ離れていておいしくないことから、満足度の高い、おいしい機能性食品にも「高カロパ」の用語が用いられる。

(2014-9-22)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android