コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カワサキ Vulcan 2000

1件 の用語解説(カワサキ Vulcan 2000の意味・用語解説を検索)

日本の自動車技術240選の解説

カワサキ Vulcan 2000

量産Vツインとしては世界最大排気量となるOHVエンジンを新規開発し、静粛性、デザイン面で優れたベルトドライブを採用。特徴のあるヘッドライトナセルに加えてメッキパーツの造形にも拘るなどクラシカルなデザインのなかにモダンさ、斬新さを併せ持つクルーザー保管場所川崎重工業(株)  汎用機カンパニー 営業本部(〒673-8666 明石市川崎町1-1)
製作(製造)年2004
製作者(社)川崎重工業株式会社
資料の種類量産品
現状展示(静態)・非公開
車名カワサキ Vulcan 2000
型式VNW00A
会社名川崎重工業株式会社
車種・用途自動二輪車
実車所在/模型川崎重工業株式会社
製作開始年2004
スタイルオートバイ(クルーザー)
乗員2名
車両重量371kg
前軸重176kg
後軸重195kg
全長2,535mm
全幅1,025mm
全高1,155mm
前照灯12V 65/55W ハロゲン/プロジェクター
タイヤサイズ(前)150/80 R16 M/C 71V
タイヤサイズ(後)200/60 R16 M/C 79V
フレームチューブ、ダブルクレードル
懸架方式(前)テレスコピック式
懸架方式(後)スイングアーム式
軸距1,735mm
車高調整なし
ステアリングバーハンドル
ブレーキ(前)油圧デュアルディスク
ブレーキ(後)油圧シングルディスク
ダンパー(前)オイルダンパー、コイルスプリング、φ49
ダンパー(後)ガス封入式、オイルダンパー、コイルスプリング
走行安定装置なし
種類水冷4サイクル、4バルブ
気筒配列V型2気筒
弁機構OHV
気化器フューエルインジェクション(φ46×2)
内径x行程103×123.2
排気量2,053cm3
点火系TCBI
最高出力/回転数85kW/5,000rpm
最大トルク/回転数191N・m/3,000rpm
排気浄化触媒
過給機なし
潤滑方式セミドライサンプ
始動方式セル式
燃料タンク容量21L
変速機5段リターン
動力伝達方式ベルト
クラッチ形式湿式多板

出典|社団法人自動車技術会
日本の自動車技術240選について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone