コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンガルー[島] カンガルー

百科事典マイペディアの解説

カンガルー[島]【カンガルー】

オーストラリア,サウス・オーストラリア州の南海岸,セント・ビンセント湾口にある島。地質構造上,大陸のフリンダーズ山脈の延長で,動植物生息保護地があり,夏季は避暑地となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カンガルー[島]【Kangaroo Island】

オーストラリア,サウス・オーストラリア州の島。アデレードの南西沖約120km,フリンダーズ山脈の延長にあたる丘陵性の島。面積4351km2,人口3266(1976)。中心都市はキングズコート(人口1121)。西部にフリンダーズ・チェース国立公園があって野生動物を保護しており,経済的にはおもに観光とセッコウ(年産約20万t)に依存する。第2次大戦後土地改良が進んだ。サウス・オーストラリア最初(1836)の入植地。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android