コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンソン(降仙) カンソンKangsǒn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンソン(降仙)
カンソン
Kangsǒn

北朝鮮,ピョンアンナム (平安南) 道の南西部,カンソ (江西) 郡にある町。ピョンヤン (平壌) 市の南西 20kmにあり,ナンポ (南浦) 港にいたる道路にのぞむ。カンソン製鋼連合企業所があり,北朝鮮有数の製鉄工業地帯となっている。 1957年チョンリマ (千里馬) 運動はこの地の工場から始められた。地名は仙女清泉に舞降りたとの伝説にちなむ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カンソン(降仙)の関連キーワードピョンアンナム(平安南)道朝鮮民主主義人民共和国

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android