コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンツォーネ[canzone] カンツォーネ

音楽用語ダスの解説

カンツォーネ[canzone]

イタリアの代表的なポピュラー・ミュージックのこと。本来のイタリア語の意味は“歌”というだけで特にジャンルを示すものではないが、一般的にはイタリアの太陽や国民性を思わせるような明るく、朗々と歌い上げられる曲を指す。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて | 情報

カンツォーネ[canzone]の関連キーワード日下部 満三:カンツォーネ ダ ソナーレ/piano soloイッツ・ナウ・オア・ネヴァーアドリアーノ チェレンターノジャコモ・ダ・レンティーニグィード・デッレ・コロンネグイットーネ・ダレッツォグィットーネ・ダレッツォポピュラーミュージックアンドレア ボチェッリ新生(ダンテの作品)クラウディオ ビッラジュゼッペ マロッタG. チンクエッティD. モドューニョカンツォニエーレプロバンス語文学カンツォネッタサンレモ音楽祭カバルカンティカンツォーネ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android