コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーニュシュルメール Cagnes-sur-Mer

デジタル大辞泉の解説

カーニュ‐シュルメール(Cagnes-sur-Mer)

フランス南東部、アルプ‐マリチーム県の都市。ニースの西約10キロメートルに位置する。画家ルノワールがこの地で晩年を過ごし没したことで知られる。オー‐ド‐カーニュとよばれる城壁に囲まれた旧市街は中世面影を色濃く残しており、中心の丘の上にはグリマルディ城がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android