コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーム Curme, George Oliver

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カーム
Curme, George Oliver

[生]1860.1.14. リッチモンド
[没]1948.4.29.
アメリカの文法家。デ・ポウ大学,ミシガン大学,ベルリン大学で教育を受け,アイオワ州のコーネル大学,ノースウェスタン大学,南カリフォルニア大学などでドイツ語を講じた。『ドイツ語文法』 Grammar of the German Language (1905) は現在でもすぐれた著作である。英文法の分野では,『構文論』 Syntax (31) ,『品詞と形態論』 Parts of Speech and Accidence (35) が有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カームの関連キーワードホールド・バック・ザ・リヴァーミールザー・タキー・ハーンカーイム・マカーム制度マハーサーラカーム県カーイム・マカームウィアンクムカームフィリップ ノイスカーエム・マカームつきほし歴史館アルメニア音楽中央アジア音楽ウインドカームイスラム音楽マグレブ音楽フマーユーンアラビア音楽コーンゲーンウズベク音楽ウダヤギリキッドマン

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カームの関連情報