カーリカール(英語表記)Kārikāl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カーリカール
Kārikāl

インド南東部,コロマンデル海岸にのぞむ地域。チェンナイ (マドラス) 南南西約 240km,カウベリ川デルタ上に位置し,ポンディシェリーマエ,ヤナムとともにポンディシェリー連邦直轄地を構成。 1739年タンジョールの藩王によりフランスに割譲され,その後イギリスとの間に争奪が繰返されたが,1817年にフランス領として確定,以後 1954年にインドに返還されるまでフランス領。米作中心の農業を主とし,海浜保養地でもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ご当地マンホール

日本全国各地に設置されている、その地域の名物や名所、ゆかりのある人物などがデザインされたマンホール蓋のこと。1977年に沖縄県那覇市で設置された、魚の群れをあしらった柄のものが初とされる。その後、全国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android