コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーロイ1世 カーロイいっせいKárolyi I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カーロイ1世
カーロイいっせい
Károlyi I

[生]1288
[没]1342.7.16.
ハンガリー王 (在位 1308~42) 。ハンガリーにおけるアンジュー朝の祖。ナポリ公シャルル・マルテルの子。手工業,商業の育成,新通貨の導入,専売制の改革に尽力。所領の大きさに比例して封建領主の軍事義務を定め,兵制改革を実施した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カーロイ1世の関連キーワードカジミエシ3世(大王)ラヨシュ1世(大王)ビシェグラード宮殿Višegradルーマニア史フニャディ城アンジュールイ10世ハンガリー東欧史

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android