コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガスの小売り自由化

1件 の用語解説(ガスの小売り自由化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ガスの小売り自由化

ガスは電気同様、家庭用についてガス会社の「地域独占」が認められていて、供給するのに必要な費用に一定の利益を上乗せして料金を定める「総括原価方式」が採られている。2016年をめどに全面自由化を目指す電力業界に歩調を合わせようと、経済産業省は昨年11月、総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)に「ガスシステム改革小委員会」を設置。大学教授や利用者らによる議論を始めた。

(2014-01-09 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガスの小売り自由化の関連キーワード手がすくガス八丈ガス羽二重電気ガス税東京ガス東邦ガス四国ガス新日本ガス弘前ガス八戸ガス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガスの小売り自由化の関連情報