コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガラシャニン Ilija Garašanin

1件 の用語解説(ガラシャニンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ガラシャニン【Ilija Garašanin】

1812‐74
セルビア公国の政治家。アレクサンダル公時代(1842‐58),内相として立憲主義の確立に努める。1844年にセルビア外交政策の指針として,〈ナチェルターニエ(構想)〉を発表した。このなかで,セルビアの使命はハプスブルク帝国オスマン帝国に対する南スラブ族の民族解放闘争の準備をし,それを行使することだと主張。ミハイロ公時代(1860‐68)には,首相兼外相としてバルカン連盟の結成に力を注いだ。〈ナチェルターニエ〉は大セルビア主義の基礎となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ガラシャニンの関連キーワードセルビアチェンバレンモンテネグロサルビアブルーセルビアモンテネグロセルビデオ聖サワ教会セルビア正教大聖堂リュビツァ妃の邸宅セルビアン・トリコロール・ハウンド

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone