ガル(噶爾)県(読み)ガル(英語表記)sgar; Gar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガル(噶爾)〔県〕
ガル
sgar; Gar

ガルトク (噶大克) ともいう。中国西南地方,チベット (西蔵) 自治区南西部の県。ガリ (阿里) 地区に属する。行政中心地はガルシンツン (噶爾新村) 。インダス川の上流センゲカンバプ (森格喀巴布) 川の支流ガル川の谷にあり,ラサ (拉薩) 市とカシミールを結ぶ交通の要地にあたる。早くからチベット西部の中心地で,1906年の中英同意書によって開市場となった。谷沿いにシンツァン (新蔵) 道路が通り,シーチュワンホー (獅泉河) はガリ地区の行政中心地である。南東部のミサル (門士) には炭田がある。人口 9381 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android