コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガルム Garmr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガルム
Garmr

ギリシア神話のケルベロスなどと似た,北欧神話の冥府の番犬。死者の国の入口にあたるグニパヘリルと呼ばれるけわしい洞窟に住み,地獄の女王ヘルの館の門を守護する。ラグナレクのときには,魔軍の有力な一員として,神々の軍勢と戦い,チル神と壮烈な死闘を演じともに死ぬとされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ガルムの関連キーワードアフマディネジャド世界のおもな植物園ウィンチェスターアルムニェーカルアリーガルヤンソンソース

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガルムの関連情報