コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガンダキ[川](英語表記)Gandak

世界大百科事典 第2版の解説

ガンダキ[川]【Gandak】

ネパール中部からインドのビハール州北部を流れる,ガンガー(ガンジス)川の大支流。ネパールとチベットの国境を源とし,高峻なヒマラヤ山脈に深い峡谷をつくって流れる,マルシャンディ,ブリ・ガンダキ,トリスリ・ガンダキの3川と,カリ・ガンダキ川が合して,さらにマハーバーラト山脈を横切る。ネパールではナラヤニNarayani川ともいう。ネパールからインドに出て,ウッタル・プラデーシュとビハール州境を流れ,パトナの北岸でガンガー川に合流する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android