コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガンダキ[川] Gandak

世界大百科事典 第2版の解説

ガンダキ[川]【Gandak】

ネパール中部からインドのビハール州北部を流れる,ガンガー(ガンジス)川の大支流。ネパールとチベットの国境を源とし,高峻なヒマラヤ山脈に深い峡谷をつくって流れる,マルシャンディ,ブリ・ガンダキ,トリスリ・ガンダキの3川と,カリ・ガンダキ川が合して,さらにマハーバーラト山脈を横切る。ネパールではナラヤニNarayani川ともいう。ネパールからインドに出て,ウッタル・プラデーシュとビハール州境を流れ,パトナの北岸でガンガー川に合流する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報