コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガンビア[川](英語表記)Gambia River

世界大百科事典 第2版の解説

ガンビア[川]【Gambia River】

西アフリカの西端,ガンビアを貫流して大西洋に注ぐ川。ギニアのフータ・ジャロン山地に源を発し,北西に流れてセネガルに入り,ガンビアを西に貫流し,河口の首都バンジュルで大西洋に注ぐ。全長1120km。雨季には河口より約280kmのジョージタウンまで外洋船の航行が可能であり,ガンビア第一の幹線輸送路となっている。河岸沿いは低湿地が多いが,ラッカセイ,キビ,トウモロコシ,米などを産する。とくにラッカセイはガンビアの輸出のほとんどを占める重要な商品作物である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android