ガーシュウィン:3つの前奏曲/piano solo(読み)3 Preludes

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ガーシュウィン:3つの前奏曲/piano solo

初めて人前でこの作品を披露したのは1926年12月4日、NY市内のホテル・ルーズベルト。当初は他にも数が演奏されたらしいが、出版に際して現在のような形にまとめられる。
緩―急―緩という伝統的な曲 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android