ガーリック・トースト(読み)がーりっくとーすと

世界大百科事典内のガーリック・トーストの言及

【トースト】より

…表面はカリッとし,内部は適度な柔らかさがよい状態で,これにはパンの品質,焼く器具,加熱の加減がかかわる。特殊なものとして厚さ4mmでもろいメルバ・トースト,ニンニクの風味をきかせたガーリック・トースト,牛乳と卵に浸してフライパンで焼いたフレンチ・トースト,バター,シナモンと砂糖をつけたシナモン・トーストなどがある。トースター【平野 雄一郎】。…

※「ガーリック・トースト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android