キアラ バンキーニ(英語表記)Chiara Banchini

現代外国人名録2012の解説

キアラ バンキーニ
Chiara Banchini


国籍
スイス

専門
バロック・バイオリン奏者

出生地
スイス ルガーノ

学歴
ジュネーブ音楽院卒;ハーグ音楽院卒

経歴
ジュネーブ音楽院、ハーグ音楽院に学び、優秀な成績で卒業。その後、シャーンドル・ヴェーグとジギスヴァルト・クイケンの下で研鑽を積む。1978年ニコラウス・アーノンクールとジギスヴァルト・クイケンに出会ってバロック・バイオリンを手にし、クイケン率いる古楽集団ラ・プティット・バンドに参加。’81年自身の古楽集団アンサンブル415を結成。商業ベースからは一線を画した活動を続ける。2010年初来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android