コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キス・ミー、ケイト

デジタル大辞泉プラスの解説

キス・ミー、ケイト

1948年初演のミュージカル。原題《Kiss me, Kate》。作詞・作曲:コール・ポーター、脚本:サミュエル・スピワック、ベラ・スピワック。シェークスピア喜劇じゃじゃ馬ならし』を劇中劇として取り入れている。1949年に第3回トニー賞(ミュージカル作品賞)を受賞。1953年に映画化された。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

キス・ミー、ケイトの関連キーワードポーター(Cole Porter)ジョン・C. ウィルソン大浦 みずきテトリー伊吹吾郎妃宮麗子岡山祥子ホルム

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キス・ミー、ケイトの関連情報