キム ジョンウン(英語表記)Kim Jung-eun

現代外国人名録2012の解説

キム ジョンウン
Kim Jung-eun


国籍
韓国

専門
女優

別名
漢字名=金/廷恩

生年月日
1975/3/4

出生地
ソウル

学歴
建国大学金属工芸科卒

経歴
1995年MBCタレント公募25期生として演技を始め、’97年ドラマ「星に願いを」でデビュー。2002年映画「面白い映画」と「大変な結婚」で大ブレーク、韓国No.1のコメディエンヌとしての地位を固める。2004年にはドラマ「パリの恋人」に出演し、国内の各種人気賞を総ナメにする。他の出演作に映画「吹けよ春風」(2003年)、「親知らず」(2005年)、ドラマ「イヴのすべて」(2000年)、「父と息子」(2001年)、「女人天下」(2001〜2002年)、「ルル姫」(2005年)など。

受賞
SBB演技大賞〔2004年〕「パリの恋人」;百想芸術大賞(最優秀演技賞)〔2005年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キム ジョンウンの関連情報