キャサリン ロイター(英語表記)Katherine Reutter

最新 世界スポーツ人名事典の解説

キャサリン ロイター
Katherine Reutter
スピードスケート

スピードスケート選手(ショートトラック)
生年月日:1988年7月30日
国籍:米国
出生地:イリノイ州シャンペーン
経歴:4歳の頃からフィギュアスケートを始め、その後スピードスケートに転向。2008年ショートトラックの世界選手権女子3000メートルで銅メダル。2010年バンクーバー五輪は4種目に出場し、1000メートルで銀メダル、3000メートルリレーで銅メダルを獲得、500メートルは7位、1500メートルは4位。同年世界選手権1000メートルと3000メートルリレーで銅メダル。2010〜2011年シーズンW杯総合優勝。2011年世界選手権総合2位(1500メートル金メダル,3000メートル銀メダル,1000メートル銅メダル)。2013年24歳の若さで引退。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android