コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャサリン[アラゴンの] キャサリン

百科事典マイペディアの解説

キャサリン[アラゴンの]【キャサリン】

英国,チューダー朝の国王ヘンリー8世の最初の王妃。スペインのフェルナンドイサベラ末娘。当時のヨーロッパの強大国スペインの意を迎えようとした政略結婚によって,1501年皇太子アーサーの妃となったが,彼の早逝によって,1509年,義理の弟との結婚を禁じたローマ教会の規定に特免をえて,ヘンリーと再婚した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

キャサリン[アラゴンの]の関連キーワードヘンリー[8世]メアリー[1世]