キャリーフラグ(読み)きゃりーふらぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典「キャリーフラグ」の解説

キャリーフラグ

CPUを構成する要素のひとつで、加算時に発生する上げ(キャリー)を格納する1ビットの記憶装置(フラグ、あるいはレジスタ)。通常、減算時の借り(ボロー)や条件比較の結果など、ほかの用途にも使われる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android