コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャンパネラ Campanella, Roy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キャンパネラ
Campanella, Roy

[生]1921.11.19. ペンシルバニア,ホームステッド
[没]1993.6.26. カリフォルニア,ロサンゼルス近郊ウッドランドヒルズ
アメリカ合衆国のプロ野球選手。 13歳のときフィラデルフィアでセミプロチームの選手としてプレーを始め,15歳でニグロリーグのチームと契約した。 1946年に大リーグのブルックリン・ドジャーズと契約,マイナーリーグでプレーしたのち,1948年に大リーグに昇格した。捕手として活躍し,1951,1953,1955年ナショナルリーグの最優秀選手 MVPに選ばれ,ワールドシリーズにも5回出場。同僚のジャッキー・ロビンソンらとともに人種の壁を越えた初の黒人大リーガーの一人となった。 1957年シーズン終了後,自動車事故により半身不随となり選手生命を絶たれた。 1969年野球殿堂入り。著書に"It's Good to Be Alive" (1959) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キャンパネラの関連キーワードロサンゼルス・ドジャースホッジス

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android