キャンプ岐阜

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

キャンプ岐阜

現在の航空自衛隊岐阜基地(各務原市)。1945年の敗戦後から十数年間の米軍駐留時に使われた名称。53年には朝鮮戦争に出征した海兵隊員約1万2千人が移ってきたとされる。米兵相手の店が多く立ち並んだ近くの那加地区は「租界那加」とも呼ばれた。

(2010-08-20 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キャンプ岐阜の関連情報