コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キョロ充 きょろじゅう

1件 の用語解説(キョロ充の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

キョロ充

ネット世界のスラング(俗語)の一つ。バーチャルな世界に重きを置くオタクに対し、友人や恋人がいるなど現実生活が充実している人を「リア充」(リアル充実)と呼ぶが、キョロ充はリア充の一種でありながら、その下層に属するとされる。名称の由来は、いつもキョロキョロ周りを見て、人の顔色をうかがったり状況に合わせようとしたりすることから。現実世界を非常に重視するが、流されやすく没個性的で、状況にのまれやすい。必死に友人をつくろうとするが真の友人ができないなど、軽視されやすい存在と位置付けられている。

(2012-07-17)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キョロ充の関連キーワードインターネットワーキングリング型ネットワークオーバーネットベースランニングランディングネットインターネットスラングネットスラングバーネット探偵社ネットオーバーオーバーザネット

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キョロ充の関連情報