コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キョーリン製薬ホールディングス

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

キョーリン製薬ホールディングス

1923年創業の東洋新薬社が前身。2006年に持ち株会社に移行。傘下に杏林製薬や後発薬のキョーリンリメディオを持つ。今年3月期の連結売上高は997億円、営業利益は132億円。

(2010-12-17 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

キョーリン製薬ホールディングス

正式社名「キョーリン製薬ホールディングス株式会社」。英文社名「KYORIN Holdings, Inc.」。製薬業。昭和33年(1958)「山川商事株式会社」設立。平成7年(1995)「株式会社アプリコット」に改称。同18年(2006)「株式会社キョーリン」に改称。同22年(2010)現在の社名に変更。本社は東京都千代田区神田駿河台。ヘルスケア持株会社。杏林製薬株式会社がグループ中核。ほかにドクタープログラム株式会社・キョーリン メディオ株式会社・杏文堂などを傘下に置く。東京証券取引所第1部上場。証券コード4569。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

キョーリン製薬ホールディングスの関連キーワード島津保次郎溝口健二衣笠貞之助村田実内閣総理大臣奥健蔵前田河広一郎有島武郎イノニュ帰山教正

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キョーリン製薬ホールディングスの関連情報