コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キリアヌス Kilianus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キリアヌス
Kilianus

[生]640頃
[没]689頃
アイルランド生れの聖職者,聖人。本名 Killeno。メロビング王朝時代のドイツのフランケン州に伝道,ウュルツブルクの初代司教となりフランケン公ゴツベルトなど多数の改宗に成功したが,のち殉教。祝日7月8日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キリアヌスの関連キーワードプリスキリアヌスキュプリアヌストレド教会会議ハイルブロンミルチアデスドナトゥス派オロシウストレド会議レオ1世

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android