コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キルクーク州

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

キルクーク州

イラク北部の州。州都キルクーク。元々クルド人が多く住んでいたが、20世紀初頭に油田が見つかり、他の民族も移り住んだ。 フセイン政権(1979~2003年)はクルド人を追放し、アラブ人を移住させる「アラブ化政策」を推進。03年のイラク戦争後はクルド人が戻り、多数派になった。

(2017-10-09 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

キルクーク州の関連キーワード帰属問題と住民投票イラク地方選挙

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キルクーク州の関連情報