キンボウ・イシイ エトウ(読み)キンボウイシイ エトウ(英語表記)Kinbo Ishii Eto

現代外国人名録2012の解説

キンボウ・イシイ エトウ
キンボウイシイ エトウ
Kinbo Ishii Eto


専門
指揮者

肩書
ベルリン・コーミッシェ・オーパー専属指揮者

出身地
台湾

経歴
幼少時代は日本で過ごし、12歳で渡欧ウィーンバイオリンを学ぶが、指を痛めて指揮者に転向。ボストン交響楽団、ニューヨーク・フィルのカバー・コンダクターとして練習を積み、ニューヨーク州カユーガ室内管弦楽団を任される。2000年ベルリンのコーミッシェ・オーパーで「トゥーランドット」を指揮、オペラデビューを果たす。同年専属指揮者の一人となり、「フィデリオ」「リゴレット」「魔笛」などを指揮。ニューヨーク、ベルリンを拠点に活動する。英語、ドイツ語、中国語、日本語に堪能。2001年新日本フィルを指揮し、日本の定期演奏会にデビュー。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android