コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンメダイ(金目鯛) キンメダイalfonsino

1件 の用語解説(キンメダイ(金目鯛)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

キンメダイ【キンメダイ(金目鯛) alfonsino】

キンメダイ目キンメダイ科の海産魚(イラスト)。三陸以南の太平洋側の深い海にすむ。体はやや側扁し,尾びれ切れ込みが深く,先端はとがっている。体色は鮮紅色で,眼が大きく黄金色に輝いて美しい。キンメダイの名もこれによっている。全長40cm。昼間は100mを超す深海にいて,夜間には表層近くまで浮上する。小魚,エビ,イカなどを餌とする。産卵期は7~8月。おもに釣りで漁獲されるが,底引網でもとれる。肉は白身で脂肪に富み,刺身,煮魚,干物とされ,冬に美味。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone