コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギアリングレシオ gearing ratio

デジタル大辞泉の解説

ギアリング‐レシオ(gearing ratio)

銀行の総資産に対する自己資本の比率。リスクアセットレシオが、資産の危険の程度に応じてウエート付けした総資産を分母にするのに対して、単純に自己資本を総資産で割ったものをさす。従って国債も住宅ローンも一般貸し出しもすべて資産として単純合計されるという不都合がある。→リスクアセットレシオ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android