コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギニア海流 ギニアかいりゅう Guinea Current

1件 の用語解説(ギニア海流の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギニア海流
ギニアかいりゅう
Guinea Current

アフリカ西岸のギニア湾を東流する暖流。ギニア湾から強い勢力で南下するとき,北上するベンゲラ海流との間に顕著な潮境をつくり,濃い海霧や異常降水を起すことがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のギニア海流の言及

【海流】より

…ただし太平洋と大西洋における赤道反流はむしろ夏季の方がその勢いが強い。大西洋の赤道反流に続くギニア海流はやはり夏場に最も強くなるが,これはギニア湾上を南西からアフリカ大陸に向かって吹くアフリカ季節風の影響であると思われる。
[海流の成因]
 海流の成因は海洋大循環の成因と同じである。…

※「ギニア海流」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ギニア海流の関連キーワードギニア湾パガル島エロベイ諸島カブラス島カロス島小エロベイ島大エロベイ島バジーレ山ボンボン島ロラス島

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone