コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギフレー ぎふれー

世界大百科事典内のギフレーの言及

【ビフレド】より

…初期カタルニャの建国者。カタルニャ語ではギフレーGuifréと呼ばれる。西ゴート貴族の出身で,バルセロナ,ウルヘル,ベサルー,ヘロナなどの伯領を統合,これらの統治権を世襲化してフランク王国からの実質的独立を達成した。…

※「ギフレー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android